飾りサンゴの専門店、オーシャンワールドです

SSサイズ
Sサイズ
Mサイズ
深海サンゴ

Lサイズ
LLサイズ
スペシャル

レイアウト集
集合
合体の仕方(合体集)

Classic car
ネオンサイン

会社案内
お問い合せ

いろいろなタイプのレイアウトを載せてみましたのでご参考にどうぞ・・・
せっかく飾りサンゴがあるのに、「どうやって飾ったらいいの?」
又は、これから購入される方の参考にしていただく為に、
レイアウト集を作成しました。

「なるほど・・こんな飾り方もあるのね。」と参考にしていただければ嬉しいです。
レ イ ア ウ ト T
スタッグホーンコーラル(M)を水槽の中心にレイアウトしてみました。
枝の間にスズメ類の小魚が入って可愛く見えます、
これで小魚より大きな中、大型魚と昆泳しても小魚は、
隠れる場所が出来て安心して泳ぎまわります。

レ イ ア ウ ト U
ブルーリッチコーラル(L)を水槽の中心にレイアウトしてみました。
平たく上に伸びたフィンの隙間にチョウチョウ類やハギ類等が入って休みます。
より大きな中、大型魚と昆泳しても身を隠す場所が出来て安心して眠りますので、
ストレスが溜まらず長生きします。

レ イ ア ウ ト V
メインにキャッツポーコーラル(L)を立て、オルガンパイプコーラル(S)をその左横に、
イエロー、ピンク、パープルスタイラスターコーラルを手前にレイアウトしてみました。
スズメ類の小魚がオルガンパイプのトンネルを潜る姿がとくべつ可愛く見えます。

レ イ ア ウ ト W
メルリナコーラル(SP)をメインにオルガンパイプコーラル(S)をその右横に配置し、その後ろに
ブランチコーラル(LL)を立てかけ、手前にローズスタイラスターと、パープルスタイラスターをレイアウトしてみました。
メルリナコーラルは広葉樹の木のように葉の空間が多いので色々な、小魚が出たり入ったりして泳ぎ回る姿がとても可愛いです。

レ イ ア ウ ト X
1200X600X600の水槽にテーブルコーラル(SP.L)を二段に重ね、右後ろにブラックカップコーラル(LL)を立て、その前にオルガンパイプコーラル(S)、右前にスタッグホーン(S)、左横にバーニカルクラスター(S)をレイアウトして、左側奥に
ブランチコーラル(LL)を立て
その前にファイヤーコーラル(L)
左横にブルーリッチコーラル(L)その前にポカコーラル(S)をレイアウトして、手前にピンク、パープル、ローズ、イエロースタイラスターを並べてみました。
サンゴの周りを泳ぐ愛魚がとても美しく引き立ちます。

COPYRIGHT(C)2003 オーシャンワールド ALL RIGHTS RESERVED.